春の海を聴きながら

今日は 福島に帰省します。

している道中です。

行きは高速バス、帰りは 電車です。

尺八をお供に 行こうかと思ったのですが 二泊三日のためあっというまに過ぎてしまうため

尺八はお留守番です。

尺八の 春の海の譜面だけ持ってきて、

聴きながらイメトレです。

そしたら 隅田川ですかね?

外を カモメが飛んでいて、

自然と笑みがこぼれました。

偶然の景色と、音楽が重なって、感動的なものが生まれました。

日本の音楽ってすばらしいなと思いました。

電車の中で 下を向いてゲームをやっている人がたくさんいるけれど

その時間のもったいないこと。

新しいことをすれば 気づきがあって心が晴れます。

尺八に出会ってよかった。

上手く吹けるようになりたい。

まだ、加減がわからなくてブフー ボホォー ぷすぷす!

となってしまったり、

腕に力が入り過ぎたり、

唇に押し当てすぎたり、

バランスがとれないので、

バランスとりながら練習のみ。

 

いまは 外に田んぼの風景が見えます。

 

( ˘ω˘ )

 

2件のコメント

  • claro_love より:

    元気が無く 帰郷しても
    田舎は 「おかえり」って 迎えてくれる
    そんな 気がしていました
    新幹線の 扉が開いたとたん ふわーっと
    透明な風 おかえりって おつかれ!って
    懐かしい 道を歩き 昔を思いだし 今を思い
    実家迄の道のり 自分は成長してるのかな?
    ただ 時が流れてる だけなのかな?
    色々思い 歩き 風にふかれ 毎回 ちょっと 寂しい感覚
    だった事 覚えています 

  • MR より:

    ほんと、何年たっても おかえり!と包んでくれる感じがしますね〜

    claro_loveさんのがんばりが 今の幸せにつながっていますようにー(^^)

コメントする