ボイトレ基本のキッ!だわん

ボイトレ記事を多めにしようと思う年末です。

 

尺八を練習していて、どうしても伸ばせなかった音が、

昨日 今日あたりで、急にコツをつかみ伸ばせる回数が増えてきました。

やっぱり、なにはともあれ、練習だなと実感しました。

やみくもに やるよりは、

まずは頭で考えながら、そして自分の音を聴きながら、やることが大切。

 

どんな練習をしたかというと、

前回の尺八 レッスンで習ったことなのですが、

良い音で吹こう、聴いてる人を癒そうと思って練習したのが昨日でした。

そして今日は、それプラス 姿勢を 見直して 吹きました。それは1番はじめに習った基本でした。

姿勢が直ると 頭が少し冷静なり、

余分な力も抜け、自分の音を確認する余裕もでき、

とっても伸びのある良い音で吹けた!と初めて 思いました。

これまで、余裕をもつことが全然できなかったのですが、練習で 吹く回数を重ねることで、少しずつ余裕がもてりるようになってきました。

もちろん まだまだ、波があって うまく行く時と いかない時があるので、

うまくいった時の感覚を覚えておいて 良い音で吹ける回数を増やすことが、

次の目標です。

 

ボイトレも、姿勢が、大切です。

すぐにはできるようにならないかもしれませんが、

良い音楽がやりたい、うまくなりたいという気持ちをもって

継続して練習が大切(o^^o)

 

あれ、、、やっぱり ほとんど尺八の話になってしまったがーー

ま、でも通ずるものは似ておると思うのです( ˘ω˘ )

コメントする